【名作特集】おしゃれなサイドテーブル10選!

人気のデザイナーズ・名作サイドテーブルをピックアップして紹介します。

バウハウス、ミッドセンチュリー、北欧など、素材感やテイストも様々。

どれもおすすめのテーブルばかりなので、サイドテーブル・エンドテーブル探しの参考にしていただければと思います。

 

名作家具・照明はこちらでカテゴリー別に紹介してますので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

関連記事

人気の名作家具や照明をまとめました。それぞれカテゴリー別に紹介してますが、合計すると200点以上になります。まだすべて完成しているわけではありませんが、これからさらに充実させていきますので、よかったら定期的にチェックしてもら[…]

名作家具・照明特集

 

おしゃれなサイドテーブル10選!

アジャスタブルテーブル / アイリーン・グレイ(クラシコン)

icon
icon

あのル・コルビュジェが嫉妬したというアイルランドのデザイナー Eileen Gray(アイリーン・グレイ)がデザインした 「ADJUSTABLE TABLE(アジャスタブルテーブル)E1027」

 

icon
icon

1920年代にアイリーン・グレイが南フランスのコートダジュールに設計した住宅「E1007」のために写真中央のラウンジチェア「ビバンダム」と一緒にデザインされ、ドイツの家具メーカーClassiCon(クラシコン)が復刻してます。

 

icon

20世紀のデザインアイコンの1つに挙げられる不朽の名作「E1027」

一番有名なサイドテーブルと言っても過言ではないでしょう。

※4/1~価格改定

アジャスタブルテーブル「E1027」詳細はこちら

 

コルビュジェが嫉妬・嫉妬・嫉妬のオンパレードの映画はこちら。

関連記事

「Amazonプライム会員なら無料」「U-NEXTの無料トライアルで観る」 「物の価値は、創造に込められた愛の深さで決まる。」———— アイリーン・グレイ […]

 

CH004 / ハンス・J・ウェグナー(カールハンセン)

1952年にハンス・J・ウェグナー(Hans J Wegner)がデザインした「CH004 ネスティングテーブル」が待望の復刻!

サイズが異なる3台のテーブルで構成された一切の無駄を排除したシンプルなネストテーブル。

 

入れ子式なのでバラバラに使ったり、組み合わせて使ったりと、使う場所や環境によって様々な表情を見せてくれます。

 

今まで復刻されていなかったのが不思議なくらい素敵なテーブルです。

「CH004」詳細はこちら

 

ハンス・J・ウェグナーの名作はこちらで詳しく紹介してます。

関連記事

今回はデンマークの巨匠「ハンス・J・ウェグナー(Hans J Wegner)」を紹介します。ウェグナーは生涯に500脚以上もの椅子をデザインしたデンマーク黄金期を代表する家具デザイナーの1人。まずは彼の生い立ちを紹介[…]

ハンス・J・ウェグナー

 

サイドテーブル606 / アイノ・アアルト(アルテック)

アルヴァ・アアルトの傑作パイミオのサナトリウムのために妻のアイノ・アアルトが1932年にデザインした「606 サイドテーブル」

 

こちらはオリジナルですが、当時は靴を履く時に座るスツールとして使用されていました。

スチールに丸い天板を載せたシンプルなデザインながらもおしゃれで存在感があります。

 

現在、現行で販売されているアアルト夫妻の家具ではスツール60に次いでリーズナブル

さらに持ち運びもしやすく使い勝手がいいこともあり、人気があります。

 

スツール60を中に収納し、ネストテーブルのようにして使用することもできます。

「サイドテーブル606」詳細はこちら

 

 

アルテックならスツール60もサイドテーブルとしておすすめ。

人気のオンラインショップ・スコープではリノリウムを18色も別注しており大人気です。

私も使ってます。

買ってみた!スコープ別注・アアルトスツール60のアッシュ(リノリウム)

関連記事

4/1~販売開始!スツール60の90周年限定モデルは必見![sitecard subtitle=関連記事 url=https://kagu.tokyo/entry/stool60-90th-2303 target=][…]

スコープ別注・アアルトスツール60(リノリウム)

 

通常はラッカー塗装ですが、経年変化が顕著な無塗装バージョンもあります。私は無塗装にオイルフィニッシュをやってみましたが、これ最高です。

スツール60 座面 オイルフィニッシュ

やってみた!スコープ別注のスツール60(無塗装)にオイルフィニッシュ!

関連記事

4/1~販売開始!スツール60の90周年限定モデルは必見![sitecard subtitle=関連記事 url=https://kagu.tokyo/entry/stool60-90th-2303 target=][…]

アアルト スツール60 オイルフィニッシュ後 座面(aalto stool60)

 

4/1~販売開始!スツール60の90周年限定モデルは必見!

関連記事

Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)を代表する家具「Stool 60(スツール60)」は、普遍的なデザインと優れた耐久性を兼ね備えた世界中で人気のスツール。今回はその Artek(アルテック)の 「スツール60」の90周年モ[…]

スツール60・90周年モデル

 

ラッチオテーブル / マルセル・ブロイヤー(ノル)

icon

icon

バウハウスの一期生として学び、後に家具工房の主任を務めたMarcel Breuer(マルセル・ブロイヤー)がデザインした「LACCIO TABLE(ラッチオテーブル)」

 

Wassily Chair
ワシリーチェア。バウハウス・デッサウにて。

ブロイヤーといえば、ワシリーチェアやチェスカチェアなどが有名ですね。

 

LACCIO TABLE

継ぎ目のないシームレスなスチール製のパイプが美しいテーブル。

 

icon

単体としても素敵ですが、長方形のコーヒーテーブルもあるので、重ねて使用するとさらに雰囲気が良くなります。

「ラッチオテーブル」詳細はこちら
icon

 

コーヒーテーブルはこちらで紹介してます。

関連記事

人気のデザイナーズ・名作コーヒーテーブルをピックアップして紹介します。バウハウスのモダンなテーブルから、アメリカのミッドセンチュリー、北欧、日本の籐のテーブルまで、テイストや素材感も様々。ぜひコーヒーテーブル・リビングテーブ[…]

 

MRテーブル / ミース・ファン・デル・ローエ(ノル)

icon

近代建築の4大巨匠の1人 Ludwig Mies van der Rohe(ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ)がデザインした Knol(ノル)の「MRテーブル」は、彼の最も初期のスチール家具の1つ。

ミースの名作MRチェアとの一連のシリーズで、シンプルながらもエレガントな雰囲気。

 

MR Table / MR Chair
MRチェアとMRテーブル。バウハウスにて。

 

MR Table / Wassily Chair
バウハウスではワシリーチェアと合わせて置かれてました。

 

icon
icon

彼の言葉「Less is more」を具現化した引き算の美学が詰まったテーブル。

「MRテーブル」詳細はこちら

 

トレイテーブル / ヴィスムセン&エンゲホルム(フリッツハンセン)

Fritz Hansen(フリッツハンセン)の家具職人だった Hans Engholm(ハンス・エンゲホルム)と Svend Age Willumsen(スヴェン・オーゲ・ヴィスムセン)が1958年にデザインした「TRAY TABLE(トレイテーブル)」

 

脚先にかけて細くなる脚にプライウッドのトレイを乗せた、華奢で美しいプロポーションが目を惹くテーブル。

 

プライウッドのトレイと脚先の見事なディティールには惚れ惚れとします。

 

使わない時は畳めますが、畳んだ時も美しい…

とても軽いので移動も非常にラクです。これぞ用と美を兼ね備えた名作テーブル。

「トレイテーブル」詳細はこちら

 

AJトロリー / アルネ・ヤコブセン(フリッツハンセン)

フリッツハンセンといえば、この方の作品も紹介しないわけにはいきません。

北欧・デンマークを代表する建築家・デザイナーの Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)が自身のティータイムのためにデザインしたという「AJトロリー」

 

洗練されたミニマムなデザインはキャスター1つとっても妥協することないこだわりぬいた作品。

 


ティートロリーとしてはもちろん、移動しやすいのでサイドテーブルなどとしても使いやすいアイテム。

 

コンソールテーブルのような感じで物を飾ったりしてもいいですね。

多用途に活躍してくれること間違いなし。

「AJトロリー」詳細はこちら

 

フリッツハンセンのセール・アウトレット情報はこちら。

関連記事

北欧家具ブランドといえば、真っ先に挙がるメーカーの1つ「 Fritz Hansen(フリッツハンセン)」どれも魅力的なアイテムですが、価格も決して安くはなく、購入するにはハードルが高いですよね。そこで今回は現在開催中のセール[…]

Fritz Hansen Sale Outlet

 

ネステーブル / ジャスパー・モリソン(ヴィトラ)

イギリスのデザイナー Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)が2007年にVitra(ヴィトラ)より発表した「NesTable(ネステーブル)」

 

このテーブルの最大の特徴は天板の角度を約20度斜めにできる点。

 

高さ調整もできるので、ラウンジチェアなどでパソコン作業を行うことできます。

リモートワーク時代を見据えたかのようなテーブルは、今の時代ににピッタリですね。

平らにしてサイドテーブルとしても使用できます。

「ネステーブル」詳細はこちら

 

ワイヤーベース ローテーブル / チャールズ & レイ・イームズ(ハーマンミラー)



 

1950年に発表された「EAMES WIRE BASE LOW TABLE(イームズ ワイヤーベース ローテーブル)」、通称「LTR」

デザインしたのは、アメリカ・ミッドセンチュリーを代表する Charles & Ray Eames(チャールズ & レイ・イームズ)で 、Herman Miller(ハーマンミラー)から販売されています。

 

斜めに交差するスチールワイヤーがデザインのポイント。

サイズは幅394mm×奥行き337mm×高さ254mmとコンパクト。

 

一般的な高さのソファなどに合わせるにはやや低いですが、ロータイプのソファやチェアなどに合わせるには最適です。

キャッツクレイドルとの組み合わせは抜群。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

CGE(@kipsge)がシェアした投稿

イームズの自邸で開催された茶会では、チャップリンやイサムノグチの前にこのテーブルをお膳のように置いてもてなしたのは有名な話。

 

複数を組み合わせてリビングテーブルとして、2つ重ねて高くして使用したりすることもできます。

ポツンと1つ置いて飾ってもいいですし、高さが低いので和室に持って行ってもいいですね。

「ワイヤーベース ローテーブル」詳細はこちら

 

 

5万円で購入できるサイドテーブルはこちらで紹介してますので、ぜひあわせてチェックしてみて下さい。

関連記事

人気の「~5万円で購入できる名作シリーズ」。今回は「サイドテーブル特集」です。サイドテーブル・コーヒーテーブルというとちょっと地味な存在ですが、1つあるととても便利ですし、インテリアとしても空間を埋めてくれる大事なアイテムです。[…]

 

トップシー / コンスタンチン・グルチッチ(マジス)

icon

ドイツのデザイナー Konstantin Grcic(コンスタンチン・グルチッチ)のMAGIS(マジス)のテーブル「TOPSY(トップシー)」

グルチッチといえば、フロスの Mayday(メイデイ)でコンパッソドーロを受賞した人気のデザイナー。

関連記事

「Mayday(メイデイ/ メーデー)」は、2000年に「Konstantin Grcic(コンスタンチン・グルチッチ)」が「FLOS(フロス)」から発表した照明。FLOS(フロス)といえば、高級照明のイメージが強いですが、[…]

メイデイ外観

 

icon

このトップシーは、マジスのスツール「TOM AND JERRY – THE WILD BUNCH」と同じように天板を回すと上下に昇降します。

グルチッチらしい遊び心が詰まった素敵なテーブルですね。

 

icon

直径は60cm、高さは64.5~80.5cmなので、やや大きめのサイズ感。

ちょっとしたダイニングとしても使うことができますので、窓際で簡易的なカフェスペースのような使い方も素敵ですね。

「トップシー」詳細はこちら

 

【保存版】名作家具・照明特集

名作家具・照明はカテゴリー別に詳しく紹介してますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

名作家具・照明特集

【保存版】世界の名作椅子・家具・照明まとめ

 

まとめ

いかがでしたか。

お気に入りのテーブルは見つかりましたでしょうか。

サイドテーブルはリビングやダイニングだけでなく、寝室ではナイトテーブルとして使えたりととても重宝します。

お気に入りのテーブルを空間のアクセントにいかがですか。

サイドテーブル・エンドテーブル探しの参考になれば嬉しいです。

 

5万円以内で購入できる名作もまとめてます。

関連記事

今回は5万円で購入できる名作家具や照明を集めました。デザイナーズものとなると数十万円するものが多い中、5万円で購入できるとなるとお得感はありますね。どれも魅力的なアイテムばかりですので、1つ名作を手にしてみてはいかがですか。[…]

 

おすすめの名作照明はこちら。

関連記事

おしゃれで人気の名作照明をペンダント・テーブル・フロアランプなどタイプ別に各2~3点ピックアップしました。どれもおすすめの照明ばかりですので、ぜひ照明探しの参考にしていただければと思います。じっくり見たい方はそれぞれタイプ別[…]

 

お得なセールやアウトレットの情報はこちら。

関連記事

現在、インテリアショップや家具・雑貨店の実店舗やオンラインショップで開催されているセール・アウトレット情報をまとめてます。随時更新してますので、ぜひこちらをブックマークして、定期的にチェックしていただければと思います。Twi[…]

 

他にもこのブログでは家具・インテリアを多数紹介してますので、ぜひこちらもどうぞ!

「変わり続ける現代だからこそ変わらない価値を持つモノ」をコンセプトに2002年に誕生した「カリモク60」   この投稿をInstagramで見る   【公式】カリモク60 | インテリア・家具(@karimoku60_life)がシェアした投稿 多くのファンに愛されており、ミニチュアも出るほどの人気ブランド。   その「カリモク60」の家具が2023年5月8日(月)~ […]

J39

Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)が1947年にデザインした「J39(シェーカーチェア)」のお得なキャンペーンの紹介。 「J39」といえば、Yチェアやセブンチェアなどと並ぶ北欧家具を代表する椅子の1つ。     大学やレストラン、さらにはロイヤルコペンハーゲン工場の絵付けの際の椅子としても使用されていました。   その名作「J39」を購入すると、今な […]

名作家具・照明

これから一人暮らしを始める方、既に一人暮らしをしていておしゃれな家具や照明をお探しの方。もしくは名作家具や照明を初めて購入しようとしている方。 ただ、何を買っていいかわからないという方も少なくないのではないでしょうか。 この記事では、家具に目がない私が最初に買うべき名作を実際に使用しているモノも交えて紹介します。 これを読めば、まず買うべき名作が見つかること間違いなし。ぜひ参考にしてください。 & […]

ハンス・J・ウェグナー

今回はデンマークの巨匠「ハンス・J・ウェグナー(Hans J Wegner)」を紹介します。 ウェグナーは生涯に500脚以上もの椅子をデザインしたデンマーク黄金期を代表する家具デザイナーの1人。 まずは彼の生い立ちを紹介して、その後に彼の故郷デンマークのトゥナーにあるウェグナー博物館にも行った私が、その時の写真も交えて名作を紹介します。 これを読めば、あなたもウェグナー通になること間違いなし。ぜひ […]

Yチェア2023年バースデー限定エディション

毎年恒例となったハンス・J・ウェグナー(Hans J Wegner)の4月2日の誕生日を祝したバースデーエディション。 今年も内容が発表されましたので、紹介したいと思います。   ちなみに歴代の限定モデルはこちら。 2017年 エルム材 2018年 神代木を再現したエインシエント(Aincient Oak) 2019年 ゴート(山羊)レザー×ウォールナット 2020年 グロッシー ネイビ […]

つづきはこちら。

【家具・インテリア】カテゴリー