【デザイナーズ特集】おしゃれなコートハンガー・ハンガーラック9選!

今回はコートハンガー・コートスタンド特集。

お気に入りのコートハンガーを使っていますか。

コートハンガーは洋服を掛けるだけではなく、帽子やバッグを掛けたりと様々な使い方ができますし、高さがあるのでインテリアとしても存在感があります。

玄関先に1つあると便利ですし、寝室やリビングにもあると重宝します。

今回紹介するアイテムは、どれもおしゃれなコートスタンドなので、単体で置いてもインテリアとして魅力的なものばかり。

コートハンガー探しの参考にしていただければと思います。

 

【デザイナーズ特集】人気のコートハンガー・ハンガーラック9選!

名作特集コードハンガー・ハンガーラック編

 

ニット / 倉本仁(ヘイ)


デンマークの人気ブランド HAY のコートラック「KNIT(ニット)」

デザインしたのは HAY OSAKA の内装ディレクションを手がけた倉本仁。

 

このコートスタンドの一番の魅力は3本の金属が美しく交差しているところでしょう。

シンプルながらも存在感のある三次元構造は、単体でオブジェとして置いておきたくなるほ秀逸なデザイン。

さらに運搬時にはフラットパックに収納できるように設計されています。

 

玄関や寝室、リビングなど、プライベート空間からパブリック空間まで、どこに置いても機能的で目を引くコートラック。

どれにするか迷ったらとりあえずこれを選んでおけば間違いありません。

「ニット」詳細はこちら

 

 

HAYをお得に購入したい方必見!

関連記事

HAY(ヘイ)は2002年に Rolf Hay(ロルフ・ヘイ)がデンマークにて設立し、2003年のケルンフェアでデビューした、北欧デンマークの人気インテリアプロダクトブランド。「よいデザインはあらゆる人の権利である」という理念のもと[…]

HAYのセール・アウトレット情報

 

キーラ / ダニエル・リーバッケン(アルテック)



フィンランドの人気ブランド Artek(アルテック)から販売されている Daniel Rybakken(ダニエル・リーバッケン)がデザインした「 KIILA COAT STAND(キーラ コートスタンド)」

 

低い重心のカメラの三脚にコートを掛けた経験からインスピレーションを得てデザイン。

3本の脚を金属製の金具で固定する頑丈なデザインは、あえて見せることで構造美を楽しむこともできます。

 

限られた空間を効率よく使い、バッグやコートなどをコンパクトに収納できます。

「キーラ コートスタンド」詳細はこちら

 

 

スチールウッド コートスタンド / ロナン & エルワン・ブルレック(マジス)

icon
icon

Vitra や Flos など世界的ブランドから作品を発表している Ronan & Erwan Bouroullec(ロナン & エルワン・ブルレック)がデザインしたマジスの「STEELWOOD COAT STAND(スチールウッド コートスタンド)」

 

icon
icon

2007年に発表され、世界的ベストセラーになったスチールウッドシリーズのコートハンガー。

木と鉄の異素材の組み合わせが美しく、金属を使用しているにもかかわらず、温かみを感じるデザイン。

 

icon
icon

2014年に追加されたウォールナットはナチュラルタイプに比べて高級感があります。

 


バリエーションが多く、オールブラック・ホワイトなどもあります。

同じシリーズのテーブルやチェアと合わせると統一感が出て、さらに魅力的ですね。

「スチールウッド コートスタンド」詳細はこちら

 


Yチェアの2024年の限定モデルが4/2~販売スタート!

人気のオンラインショップ「CONNECT」ではYチェアの全仕様が ポイント10倍!

「Yチェア ミニ」詳細はこちら

 



さらに展示品のYチェアやルイスポールセンなどがアウトレット価格で販売中!他にもお得なアウトレットアイテムが多数あるのでぜひチェックを!

「CONNECT」アウトレットはこちら

 


既に販売が終了しているルイスポールセンの2023年限定モデル Luna(ルナ)を発見。

【特典付き】PH 2/2 Luna(ルナ) テーブルランプ

 

【6/1~価格改定】LE KLINT(レクリント)

関連記事

北欧・デンマークの照明と言えば、ルイス・ポールセンと並んで人気なのが「LE KLINT(レ・クリント)」ですね。そのレクリントが2024年6月1日(土)~価格改定します。10%程度から最大55%も値上げする商品もあり、なんと[…]

レクリント価格改定

 

No.48 / 剣持勇(秋田木工)

 

 

戦後日本を代表するデザイナーの1人、剣持勇がデザインした秋田木工のコートスタンド「No.48」

秋田木工は100年以上の歴史がある日本で唯一の曲木家具専門のブランド。

秋田木工と剣持勇といえば「No.202」が最大のヒット作で、みなさんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

剣持勇のコートハンガーNo.48

その秋田木工で剣持勇がデザインしたコートスタンド「No.48」は、一目で曲木とわかるS字のフックが優雅な印象を与えます。

 

他は一切の装飾がない潔さも好感を持てますね。

ジャパニーズモダンの提唱者、剣持勇のコートスタンド「No.48」は、日本を代表するコートスタンドと言っても過言ではないでしょう。

「No.48」詳細はこちら

 

剣持勇と言えば、MoMAのパーマネントコレクションに選定されたラタンチェアやヤクルトの容器をデザインしたことでも有名ですね。

こちらで詳しく紹介してますので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

ジャパニーズ・モダンの提唱者「剣持勇」あの有名なヤクルトの容器からニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションに選ばれる椅子のデザイン、数々のインテリアを担当するなど多くの功績を遺しました。ジャンヌレやイサム・ノグチなど[…]

5分でわかる!剣持勇とは。

 

4FB / 二俣公一(E&Y)


ケース・リアル(CASE-REAL)とプロダクトデザインに特化する二俣スタジオ(KOICHI FUTATSUMATA STUDIO)の両主宰・二俣公一がデザインした E&Yの「4FB」

4本の無垢のアルミニウムフラットバー(FB)を締め込んで、それがそのまま本体の支柱になるという構造。

 

両端に向かって開かれたデザインが美しい「4FB」は2007年にミラノで発表後、2021年にリニューアルし再登場。

シンプルなデザインは空間に溶け込みます。

 


艶消し(バイブレーション)仕上げと光沢が美しい鏡面(ポリッシュ)仕上げがあります。

「4FB」詳細はこちら

 

コートツリー / シセ・ヴェアナー(フリッツ・ハンセン)

デンマークの女性デザイナー Sidse Werner(シセ・ヴェアナー)が デザインした Fritz Hansen(フリッツハンセン)の「COAT TREE(コートツリー)」

ナナ・ディッツェルのオフィスでアシスタンスとしても活躍した経歴の持ち主で、最近では Holmegaard(ホルムガード)のヴィンテージの照明が人気ですね。

 

8本のスチールパイプで構成されたコートツリーは、まさに木(ツリー)のようにくねくねした曲線が特徴的。

 

脚先は根を張った樹木のよう。

 



オブジェのような存在感もあるので、 コートハンガーとしてはもちろん、単体で置いておいても絵になりますね。

「コートツリー」詳細はこちら

 

フリッツハンセンのセール・アウトレット情報はこちら。

関連記事

北欧家具ブランドといえば、真っ先に挙がるメーカーの1つ「 Fritz Hansen(フリッツハンセン)」どれも魅力的なアイテムですが、価格も決して安くはなく、購入するにはハードルが高いですよね。そこで今回は現在開催中のセール[…]

パラダイスツリー / オイバ・トイッカ(マジス)

icon
icon

イタリアのブランド MAGIS(マジス)の「PARADISE TREE COAT STAND(パラダイスツリー コートスタンド)」は遊び心溢れる子ども用のコートスタンド。

デザインしたのはイッタラのバードシリーズカステヘルミなど手がけたことでも有名なフィンランドのデザイナー「Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)」

 

icon
icon
フックが鳥やネコ、葉っぱなどをモチーフにしており、とにかく可愛いすぎます。

ポップなカラーが空間を華やかにしてくれ、置いておくだけで元気がもらえそうですね。子どもが元気に走り回る絵が想像できます。

 

icon

こんなにかわいいと子どもも洋服を脱ぎ捨てることなく、ちゃんと掛けてくれそうですね。

とてもかわいいコートスタンドですが、値段はかわいくありません…

「パラダイスツリー」詳細はこちら

 

ナラコートスタンド / 安積伸(フレデリシア)


ボーエ・モーエンセンなどの家具を手がけるデンマークの FREDERICIA(フレデリシア)の「Nara Coat Stand(ナラコートスタンド)」

デザインしたのは、イギリスを拠点に活躍し、現在は帰国し日本で活躍するデザイナー安積伸。

 



日本の奈良(ナラ)、鹿の角からインスピレーションを得てデザイン。

 

使用する材は家具の製造過程で出た廃材という、環境にも優しいサスティナブルなコートハンガー。

「ナラ コートハンガー」詳細はこちら

 

フォーリーヴス/ バーバー&オズガビー(マジス)


Edward Barber(エドワード・バーバー)と Jay Osgerby(ジェイ・オズガビー)のデザインユニットがデザインした MAGIS(マジス)の「FOUR LEAVES(フォーリーヴス)」

バーバー&オズガビーは2012年に開催されたロンドンオリンピックのトーチデザインを担当したイギリスを代表するデザイナーです。

フロスのベルホップやVitraのティプトンも有名ですね。

 

4枚の葉がかわいらしく開いたような形のコートスタンドは、オブジェとして置いておきたくなるデザイン。

 


傘立てなしのタイプもあるので、玄関先に置けば傘の収納をしつつ、上着や帽子などを引っかけたりできるので便利ですね。

 

シンプルながらもエレガントな雰囲気も感じるコートスタンドですが、主張しすぎることなく空間になじみます。

「フォーリーヴス」詳細はこちら

 

 

まとめ

いかがでしたか。

好みのコートハンガーは見つかりましたでしょうか。

機能性はもちろん、インテリア性が高いアイテムなので、お気に入りのコートスタンドを手に入れてオブジェとしても楽しみましょう。

コートラック探しの参考にしていただければと思います。

 

名作家具や照明が好きな方はぜひこちらも。

カテゴリーや金額別にまとめてます。~5万円以下の名作特集は必見ですよ。

関連記事

世界中で愛される人気のデザイナーズ・名作家具や照明をまとめました。それぞれ国やカテゴリー、デザイナー別に紹介してますが、合計すると300点以上になります。まだすべて完成しているわけではありませんが、これからさらに充実させてい[…]

保存版・名作家具・照明特集

 

開催中のセールやアウトレット情報はこちらで紹介してます。

関連記事

現在、インテリアショップ・家具屋の実店舗やオンラインショップで開催されているセール・アウトレット情報をまとめてます。随時更新してますので、ぜひ定期的にチェックしていただければと思います。 X 旧Twitte[…]

セール