TAG

無印良品

知らないと損!無印良品のネット限定アウトレットは雑貨や家具が安い!

手ごろな価格でおしゃれな商品が揃う無印良品。 みなさんも一度は買い物をしたことがあるのではないでしょうか。   この投稿をInstagramで見る   MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿 ただでさえ安い無印良品ですが、さらに安いオンラインショップ・通販限定のアウトレットがあるのを知っていますか?これは知らないと損ですよ。   開催中のセール・ […]

無印良品でヴィトラ(Vitra)が買える??

おもしろい情報が入ってきました。 2021年8月6日~9月27日の期間限定で「無印良品 東京有明」では、名作家具の復刻などを手がける世界的に有名なスイスの家具メーカー「ヴィトラ(Vitra)」の商品を販売。   ん?無印良品とヴィトラ?? 最初は何かの間違いかと思いましたが、間違いではありません。期間限定ですが、無印良品でヴィトラ(Vitra)が買えます。   無印良品 東京有 […]

無印良品の「福缶」を買ってみた。

毎年大人気の無印良品の「福缶2021」を買いました。   福缶とは 福缶の登場は2012年。 東北の震災の復興の願いを込めて、東北4県の縁起物を缶に詰めて販売したのが始まりです。毎年発売されており、2017年からは対象地域が全国になりました。 毎年非常に人気があるんですが、福缶の人気の理由は販売金額と同額の無印良品のギフトカードが入っており、それにプラスして縁起物が入っています。 販売価 […]

朗報!無印良品が楽天市場で購入できるようになりました。

ムジラーの方に朗報です。 先日発表された無印良品のAmazon(アマゾン)への出店に続き、   なんと楽天市場にも出店されるようになりました。 →楽天市場>無印良品TOP   本家のネットストアは5000円以上購入しないと送料無料になりませんが、楽天市場では3980円以上の購入で送料が無料になります。 Amazonは2000円以上の購入で無料ですし、プライム対象なので、ちょっと […]

知らないと損!Amazon(アマゾン)で無印良品が購入できます!

ムジラーの方に朗報です。 Amazon(アマゾン)で 無印良品 が購入できるようになりました。 本家のネットストアは5000円以上購入しないと送料無料にならないので、Amazonは2000円以上で送料無料、プライム会員であれば金額に関係なく無料なので、ちょっとした買いものはAmazonがお得ですね。 あと、すぐほしい方にもAmazonはおすすめです。商品数はまだまだ一部ですが、今後増えていくでしょ […]

無印良品の「福缶2019」を買ってみた。

毎年大人気の無印良品の「福缶2019」を買いました。   福缶2019 福缶の登場は2012年。 東北の震災の復興の願いを込めて、東北4県の縁起物を缶に詰めて販売したのが始まりです。毎年発売されており、2017年からは対象地域が全国になりました。 毎年非常に人気があるんですが、福缶のすごいところは2019円(税込)で販売されているんですが、なんと無印良品のギフトカードが2019円分入って […]

無印良品でアルテック(artek)のスツールが買えるんです。

今回は無印良品とartek(アルテック)について。 無印良品は現在、ソファやダイニングテーブル、チェア、テレビボード、ユニットシェルフ、サイドテーブル、デスク、ベッド、照明(ランプ)、じゅうたん(ラグ)、カーテンなど様々なインテリア用品があります。   この投稿をInstagramで見る   MUJI無印良品(@muji_global)がシェアした投稿 木を多用した無印の家具は […]

無印良品で開催中の「Found MUJI Suomi Finland」に行ってきました。

この前、このブログでも紹介しました 「Found MUJI Suomi Finland」に行ってきました。   「Found MUJI Suomi Finland」 iittala(イッタラ)のTEEMA(ティーマ)っぽいものがあるなとこの前書いてましたが、やはり間違いありませんでした。 しかも一番メインのところに置かれてるので、今回一推しということでしょうか。それもそのはず、TEEMA […]

北欧マニア必見!無印良品で「Found MUJI Suomi Finland」が開催。

無印良品。 知らない人はいないと言っていいほど、世の中に浸透してますよね。 深澤直人さんやジャスパー・モリソンら多くの著名人が関わってます。 では、「Found MUJI」のことを知ってますか?   「Found MUJI」 Found MUJI のコンセプトこちら。 無印良品はもともと、ものをつくるというよりは、「探す、見つけ出す」という姿勢で生活を見つめてきました。永く、すたれること […]