【岡山倉敷・民藝の旅⑦】珈琲館からの古道具屋・居酒屋「新粹」へ…

珈琲館外観

倉敷美観地区を散策し、ちょっと歩き疲れてきたので休憩を…

前回の様子はこちら。

関連記事

念願の「融民藝店」への再訪を果たし大興奮な私は、気持ちを静めるべく美観地区をちょっと散策してみることに…前回の様子はこちら。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kagu.tokyo/ent[…]

倉敷美観地区

 

今回の旅はこちらからすべて見ることができます。

【岡山・倉敷】民藝をめぐる旅

 

岡山・倉敷のおしゃれな雑貨屋、民藝館、喫茶店など、おすすめの観光スポットをまとめてますので、ぜひあわせてチェックを!

関連記事

今回は岡山・倉敷に行ってきました。以前、島根や香川・高松、熊本へ旅に行き大満足だった私ですが、今回も最高の旅となりました。1泊2日で駆け足にはなりましたが、またぜひ行きたい、そう思わせれくれる岡山・倉敷でした。ぜひ岡[…]

くらしき川舟流し

 

 

倉敷珈琲館

美観地区の観光案内所の川を挟んだ向かいにある「倉敷珈琲館」に到着。

珈琲館外観

もうこのエントランスだけで、期待値が上がります。

 

珈琲館看板

こちらは1971年に創業した自家焙煎の喫茶店。

 

珈琲館看板

 

 

珈琲館

この看板も味わい深くて素敵ですね。

 

早速中に入ります。

江戸時代の建物を改修した店内は、赤レンガの何とも言えない素敵な空間が広がっています。

 

珈琲館・コーヒー

倉敷美観地区は多くの観光客がいてにぎわっていますが、こちらに一歩入ると外の喧騒とはうってかわって、ゆったりと時が流れ、休憩するにはまさにもってこい。

ホットコーヒー(750円)をいただきましたが、体にしみわたり、疲れも吹っ飛びました。

 

珈琲館・コーヒー

こちらは「マンデリンアイス」

コーヒーとクリームが二層になっており、味の変化を楽しむことができます。程よい甘さが何とも言えません。

コーヒーはもちろん、空間すべてが素敵すぎました。

 

倉敷珈琲館

HP:https://www.kurashiki-coffeekan.com

Instagram:@kurashiki_coffeekan

住所:岡山県倉敷市本町4-1

 

続いて、同じ通りにある古道具屋さんへ…

 

womb brocante(ウームブロカント)

体力も回復し、どうしても行きたかったこちらへ。

新しくリニューアルされ、1Fの店名は「暮らしと、服と。」

こちらには深澤直人さんがデザインしたTGガラスなどの雑貨や洋服があります。

 

私のお目当てはここの2Fにある「womb brocante kurashiki(ウームブロカント)」です。

 

こちらでは日本の古いモノを中心とした、さまざまな古道具やアンティークが揃っています。

この空間、たまらないですよね…

決して広い店内ではないですが、何気なく置かれているモノ一つひとつがどれも魅力的。

 

値段も決して高くはないので、古いモノに興味がある方はぜひチェックしてみてください。

本店は児島の方にあり、そちらは古い銀行をリノベーションした趣ある店舗。

今回は行くことができませんでしたが、ぜひいつかいってみたいと思います。

 

womb brocante(ウームブロカント)

HP:https://www.womb-brocante.com

Instagram:@womb_brocante_kurashiki

住所:岡山県倉敷市本町5-25 2F

 

民芸茶屋 新粹(しんすい)

そろそろお腹も空いてきたので、夜にと。

民芸茶屋 新粹

あらかじめ予約しておいた「民芸茶屋 新粹(しんすい)」

 

民芸茶屋 新粹

間違いなくいい店に違いないと思わせてくれる店先の雰囲気。

 

民芸茶屋 新粹

店の外にメニューが。

 

民芸茶屋 新粹

この提灯の感じもたまりません。

俄然おでんが食べたくなります。

 

肝心の店内の画像ですが、飲むことと食べることに集中しすぎて撮り忘れてしまいました…

こちらでは、おでんが人気ですのでぜひ!

美味しすぎて2回も頼んでしまいました…笑

他にも岡山の郷土料理・焼ママカリ酢漬けなど、おいしいモノもたくさんあります。

値段も決して高くないのでおすすめですよ。

 

民芸茶屋 新粹

HP:http://www.k-suiraitei.com/shinsui

住所:岡山県倉敷市本町11−35

 

 

外に出ると辺りは真っ暗。

倉敷の町並み

前回も紹介しましたが、夜の倉敷の町並みは昼間とはまた違った雰囲気で、これまた風情があります。

 

倉敷の町並み

人影もまばらで、静まり返っています。

ところどころにベンチがあるので、ちょっと夜風に当たりましたが、これまた最高。

 

一日目はこれにて終了。

ちなみに今回宿泊するのはこちら。

アイビースクエア外観

夜の写真は撮り忘れてしまったので、朝一で撮った写真と日中チェックインした時の写真です。

 

アイビースクエア外観

明治時代に建てられた倉敷紡績所の本社工場跡地を改修したホテル。

 

アイビースクエア外観

レンガ造りと蔦の感じが何とも言えません。

 

アイビースクエア外観

美観地区に隣接しているのでアクセスも抜群。ホテルもきれいで大浴場もあります。

新幹線・JRと宿泊のパックだと、ホテル代が実質無料なのでお得ですよ。

【格安旅行】お得に旅行をするには

関連記事

お得に旅をするなら「全国旅行支援割」は大変お得なので、必ず活用しましょう。全国旅行支援割国の支援事業として、旅行代金の割引と地域クーポンを付与する「全国を対象とした観光需要喚起策」です。内容は下記の通り。&nbs[…]

 

 NEXT「2日目は朝からお目当てのモーニングへ…」

Next

大満足の1日目が終了し、2日目のスタート。前回の様子はこちら。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kagu.tokyo/entry/kurashiki_trip7_coffee_2209 […]

パンとコーヒーと卵

 

今回の旅はこちらからすべて見ることができます。

【岡山・倉敷】民藝をめぐる旅

 

岡山・倉敷のおしゃれな雑貨屋、民藝館、喫茶店など、おすすめの観光スポットをまとめてますので、ぜひあわせてチェックを!

関連記事

今回は岡山・倉敷に行ってきました。以前、島根や香川・高松、熊本へ旅に行き大満足だった私ですが、今回も最高の旅となりました。1泊2日で駆け足にはなりましたが、またぜひ行きたい、そう思わせれくれる岡山・倉敷でした。ぜひ岡[…]

くらしき川舟流し