必見!フィン・ユール愛が止まらない織田憲嗣さんの動画6本。

Finn Juhl(フィン・ユール)研究の第一人者と言えばこの方、織田憲嗣さん。

椅子研究家で東海大学の名誉教授でもあります。

その織田憲嗣さんが日本では約30年ぶりとなるフィン・ユール展を2019年8月に開催されました。既に終わってしまってますが…

こちらがその時の図録です。写真がとても美しいのでぜひチェックを。

 

現在は東京都美術館で「フィン・ユールとデンマークの椅子」が開催されてますね。

フィン・ユールだけでなく、ウェグナーやヤコブセンなどデンマークの椅子も勢揃いしているので必見です。

実際に行ってきましたので、多くの写真とともに振り返ります。最高でした…

関連記事

東京都美術館で開催されている「フィン・ユールとデンマークの椅子」を観てきました。ハンス・J・ウェグナーやボーエ・モーエンセンなどとは一線を画した独特な造形美が特長の「フィン・ユール(Finn Juhl)」元々、美術史[…]

フィン・ユールの椅子たち

 

ちなみにこちらは1990年に開催されたフィン・ユール展の図録。今から30年以上も前です。織田先生さすがです…

関連記事

突然ですが、この本は何の本でしょう?Danish Chairs??いいえ、違います。 これでわかりますか? はい、正解はFinn Juhl(フィン・[…]

 

フィン・ユール愛が止まらない動画

フィン・ユール愛が止まらない織田憲嗣の動画は全部で6本あります。

どれも見ごたえ十分なので、時間の許す限りじっくりと鑑賞いただければと思います。

 

第1回 フィン・ユールの家具について

フィン・ユールの家具を前期・中期・後期の特徴など。

 

www.youtube.com

 

第2回 フィン・ユールの生い立ちと彼を支えた人達

フィン・ユールの両親やVilhelm Lauritzen(ヴィルヘルム・ラウリッツェン)やエドガーカウフマンJrなどについて。

 

www.youtube.com

 

第3回 デンマークの天才と秀才、フィン・ユールとウェグナー

フィン・ユールとハンス・J・ウェグナーを比較しながら…

 

www.youtube.com

 

第4回 建築家としてのフィン・ユール

フィン・ユール自邸やニューヨーク国連ビル、SAS、Georg Jensen(ジョージ・ジェンセン)など。

 

www.youtube.com

 

第5回 フィン・ユールの家具を手がけたメーカーと職人

Niels Vodder(ニールス・ヴォッダー)、Bovilke(ボヴィルケ)、Soren Willadsen(ソーレン・ウィラッドセン)、Ludvig Pontoppidan(ルートヴィヒ・ポントビダン)、Ivan Schlechter(イヴァン・シュレクター)France&Son(フランス&サン)、Soren Horn(ソーレン・ホーン)などについて。

 

www.youtube.com

 

第6回 フィン・ユールと織田憲嗣さんの関わり

フィン・ユールとの出会いについて。

 

www.youtube.com

 

おわりに

いかがでしたか。

フィン・ユール愛が止まらない6本の動画でしたね。

個人的にはこの3つが印象的でした。

 

「フィン・ユールが落水荘に半年ほど住んでいた」

「ニールス・ヴォッダーには職人が3人しかいなかった」

「 アルコール中毒を克服していた」

 

あまり重要な情報ではないですが…

世の中、知らないことがまだまだ多そうです。

 

フィン・ユールについてはぜひこちらも。この展示会は最高でした。多くの写真とともに振り返ります。

関連記事

東京都美術館で開催されている「フィン・ユールとデンマークの椅子」を観てきました。ハンス・J・ウェグナーやボーエ・モーエンセンなどとは一線を画した独特な造形美が特長の「フィン・ユール(Finn Juhl)」元々、美術史[…]

フィン・ユールの椅子たち

 

最新情報をチェックしよう!