めでたい!IKEA創業75周年!記念限定コレクション発売!

このところIKEAネタが続いてます。

IKEAの創業は1943年ですので、今年で75周年です。

それを記念して、昔人気だった商品を75周年記念限定コレクションということで復刻してるんです。

IKEAと言えば、次々と新しいものを生み出してますので、今回のような昔の商品を復刻することは非常に稀なことではないでしょうか。

今回は50~60年代の復刻ですが、北欧家具が一番勢いがあったのが、50~60年代ですので、その当時IKEAがどのような商品を作っていたのか気になるところです。

 

75周年記念限定コレクション
帰ってきた名品
1950~60年代にタイムスリップ。色味の濃い木材とクラシックなラインが融合した、渋さを感じさせるデザインの時代です。イケアの75周年記念限定コレクションは、空間をレトロモダンに演出できるあらゆるアイテムがラインナップ。たとえばSTRANDMON/ストランドモン アームチェアは新色でカムバックします。ちなみにこのアームチェアがイングヴァル・カンプラードのお気に入りだったのはご存知でしたか? ぜひごゆっくり75周年記念コレクションをチェックしてください。ただし限定コレクションなので、気になるものがあるなら行動はお早めに。

IKEA HPより

 

実際に現物を見てきました。

f:id:kaguisu:20180902123751j:plain

 

f:id:kaguisu:20180902123435j:plain

 

f:id:kaguisu:20180902123413j:plain

木枠のイージーチェアは、当時人気だったハンス・J・ウェグナーのGETAMAのソファとも通ずるものがありますね。

関連記事

2020年4月12日更新。最近、北欧ビンテージがかなり一般的にも浸透してきましたよね。その中でもソファで断トツの人気を誇るのがハンス・J・ウェグナーがデザインしたGETAMA(ゲタマ)のソファ、GE290ではないでしょうか。[…]

 

f:id:kaguisu:20180902123815j:plain

このテーブルはイケア初の組み立て式家具だったようです。

すべてはここから始まったと言っても過言ではないですね。

最近は古いモノに関心を持つ人が増えてきたので、意外と売れたりするんでしょうか。

 

今回は50~60年代の復刻ですが、70~80年代の復刻、90~00年代の復刻も控えてますので楽しみです。

今後もIKEAからは目が離せませんね。

www.ikea.com

www.ikea.com

www.ikea.com