ベニワレン大量入荷!on the shore にてモロッカンラグイベント開催中!

新宿区早稲田にある「on the shore」に先日行ってきました。

早稲田駅から歩いて10分ほど。

f:id:kaguisu:20181013150315j:plain

外観。

住宅街の中にポツンとあるので、本当にお店があるかなと少々不安になりました。。

この時にはまだ開催されてませんでしたが、現在面白いイベントが開催されてますよ。

 

moroccan rug exhibition 2018

2015年から毎年開催されているようで、今年で4回目の開催。

肝心の内容は。。

beni ouarain はシンプルなひし模様から複雑な幾何学模様のものまで、beni m’guild は鮮やかな色や面白い柄のものが、
他にも葦にラクダの革で刺繍が施されたモーリタニアの遊牧民族のラグ hasira などが合わせて50~60枚入荷します。

on-the-shore.com

なかなかこの量を一気に見られる機会は少ないですし、しかも「on the shore」セレクトのラグであれば間違いないでしょうね。

on-the-shore.com

 

【会  期】 2018年10月12日(金)~10月23日(火)※会期中無休
【会  場】 新宿区早稲田鶴巻町251,1F
【営業時間】 12:00-19:00 ※日・祝は18:00まで
【問い合わせ】 tel:03-6228-0657 mail:info@on-the-shore.com

on the shore HPより

 



 「on the shore」

on the shore は2014年3月にオープン。

 

上海のアールデコ家具を中心にコートジボワールの先住民族のセヌフォ族、

ブルキナファソのロビ族、コートジボワールのバウレ族などアフリカ系のものも多く扱われてます。

 

あとはバウハウス関連のモノや北欧のアルテック、アルネ・ヤコブセンなど、取り扱いの幅が非常に広いです。

他にもシャルロット・ぺリアンやチャンディーガルで有名なピエール・ジャンヌレやル・コルビュジェなどもあるので、面白すぎます。

ラグはベニワレン以外にもベニムギルド(beni m’guild)やアラジル、キリム、ハシラ(hasira)などがあります。

 

 

ちなみに店内の照明にはルイス・ポールセンやFLOSも使用されてました。

置かれている商品は年代や地域もバラバラなんですが、どこか馴染んでいてとても良い雰囲気を醸し出してます。

 

f:id:kaguisu:20181013150330j:plain

 

 おわりに

数年前の自分だったらあまりピンときていなかったかもしれないお店。

世界中のものがミックスされた他にない独特な世界観が素敵すぎます。

みなさんもよかったらぜひ行ってみて下さい。

 

ベニワレンについてはこちらで詳しく綴ってますので、併せてどうぞ。

関連記事

2020年9月6日更新。みなさん、ベニワレンをご存知ですか?インテリアが好きな方でしたら、どこかで聞いたことがあると思います。近年、日本でも大人気のモロッコのラグ・絨毯です。ベニワレン/ベニオワレン(Beni O[…]

 

ラグについてはこちらも。

ラグ_カテゴリー

 

on the shore

http://on-the-shore.com/