Vitra(ヴィトラ)は甘すぎる!

みなさんVitra(ヴィトラ)を知ってますか?

家具好きの方なら知らない方はいないですよね。

Vitra(ヴィトラ)は1950年に創業したスイスの家具メーカーで数々の名作椅子を復刻したり、新商品も多く開発してます。

私とVitraの出会いはイスやデザインに興味を持ち始めた10代の終わり。

自分が初めて買ったデザイナーズ家具がVitra製品でした。

 

1万円程度でデザイナーズ商品が買えるとあって、まずは手を出したのが柳宗理のエレファントスツール。

とても懐かしいです。

元々はコトブキから発売されており、2000年からはトム・ディクソンがディレクターを務めていたイギリスのハビタ(habita)で2年ほどFRPで復刻してます。

この時のFRP製がとてもカッコいいんですよ。

ただ、値段が高い。。

2004年からはVitraが環境に配慮したポリプロピレン製を使用し復刻してます。

そのVitra(ヴィトラ)ですが、、

ちょっと甘いって思いませんか?

何がって?

何を偉そうなことを言ってるんだって?

f:id:kaguisu:20181108082644j:plain

 

f:id:kaguisu:20181108082806j:plain

だって、本当に甘かったんですよ。

Vitra(ヴィトラ)の砂糖です。

すみません、つまらないこと言って。

たまには息抜きということで。。

それでは。