オイバ・トイッカ氏との思い出。バード・ヨタカとの出会い。

今日はオイバ・トイッカ氏との思い出について。

知り合いのような言い方をしてますけど、もちろんオイバさんは私の事なんて知りません…

2009年の話です。だいぶ前の話ですね…

北欧家具が好きになり、その影響で北欧雑貨にはまりっていた頃のことです。

オイバ・トイッカ氏と言えば、

カステヘルミやフローラなどが有名ですが、今回はオイバ・トイッカ氏のもう1つの名作との出会いについての話です。

 

場所は、イッタラとして初の路面店で2008年にオープンし、2017年に閉店してしまった今は無き「イッタラ 銀座」です。

そのイッタラ・銀座にあの「オイバ・トイッカ(Oiva Toikka)氏」が来るという情報を聞きつけ、これは必ず行かなくてはと思い、興奮しながら向かいました。

 

意気揚々と入店すると並々ならぬオーラを放つ素敵なオジサマを発見!

そうですオイバ・トイッカさんです!!

よく見ると椅子に座って何かしてる!!

もしや!と思い、店員さんに聞いてみると、「オイバの商品を購入したら、その場で名前を彫りますよ」とのこと。

f:id:kaguisu:20181124165729j:plain

ほんとだ!!彫ってる!!

こんな機会は二度とないと思い、テンションMAXになってしまった私は店内をウロウロ…

どれにしようか…

これがいいかな…

いや、こっちかな…

迷うこと数十分…遂に購入するものを決めました。

購入したのがこちら。

 

「Birds by Toikka Whip-Poor-Will ヨタカ」

小ぶりなバードです。

コロンとしたフォルムが可愛いですよね。

 

f:id:kaguisu:20181124165100j:plain

実際に名前を彫ってもらっているときの写真です。

目の前でオイバ・トイッカ氏が自分の「ヨタカ」に名前を彫ってくれている!と思ったら、興奮して頭が真っ白になりました…

f:id:kaguisu:20181124165118j:plain

至福の時間…

時間よ止まれ!と、この時ほど強く思ったことは他にないでしょう。

 

f:id:kaguisu:20191222220235j:plain

最後に記念撮影まで。私はカット…

オイバさん、大きな体に優しそうな眼差し。 心打たれました。。とてもいい思い出です。

 

f:id:kaguisu:20181124230845j:plain

その時に購入したヨタカさん。

 

f:id:kaguisu:20181124230356j:plain

これがその時に彫ってもらったものですが、今でもたまに見返してはニヤニヤしてます。ちょっとわかりずらいかもしれませんが、下に「Oiva Toikka」とありますが見えますかね。

世界にたった1つしかない宝物。 これからもずっと大切にしたいと思います。

 

オイバ・トイッカ氏は2019年4月12日に逝去されました。

心よりご冥福をお祈りいたします。