CATEGORY

Louis Poulsen

愛知・名古屋、おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は愛知・名古屋周辺にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。   Favor(フェイバー) ハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセン、カイ・クリスチャンセンなどの有名な作品を多く取り扱われてます。   この投稿をInstagramで見る   Favor | Taku Yasui(@favor_web)がシェアした投稿 – 20 […]

グリニッチで北欧ビンテージ家具買取サービスが始まりましたよ。

北欧ビンテージ家具を検討されている方に朗報です。 面白そうなサービスが開始されます。   北欧ビンテージ買取サービス グリニッチ(greeniche)では、自社で販売した北欧ビンテージ家具を5年後でも50%で買い取るサービスを始めてます。 10年後は40%で買い取り。 ただし、状態が著しく悪くなっている場合や、ファブリック等の痛みがある場合は50%、もしくは40%で買い取ってもらえないよ […]

後世に残る名作となるか。ルイスポールセンの「PH5 copper(カッパー・銅)」

まずはこちらをどうぞ。   そうなんです。 今年はルイスポールセン(Louis Poulsen)を代表するこの3つがデザインされて60周年なんですよ。   PH アーティチョーク   PH スノーボール   PH5   すごいと思いませんか。 この3つが同じ年にデザインされていたなんて。。 驚きです。 その60周年を記念して、新しく商品が登場してま […]

買いました?ルイスポールセンの「PH3/2 table アンバー」

まずはこれを見てください。 かっこいいですよね。   通常はこちらです。 こちらでも十分素敵です。   今回は限定ということで、真鍮とアンバーガラスバージョンで限定300台です。   ルイス・ポールセンのHPに詳しく掲載されてます。 Limited Edition PH 3/2   そろそろ売り切れるんじゃないかな。 ちなみに私は真鍮とアンバーガラスは大好物 […]

ここは押さえておくべし!北欧ヴィンテージ家具の名店7選!!

2020年5月30日更新。 年々人気が高まる北欧ビンテージ家具。 扱っているところもすごく増えていますが、その中でも逸品ぞろいの名店を7店紹介したいと思います。 こだわりの逸品を探している方はまずこの7店を押さえておけば間違いないでしょう。   興石 京都にある名店。 数寄屋建築で有名な中村外二工務店の設計、建築施工会社として設立。     この投稿をInstagra […]

椅子マニア必見!「近代椅子コレクション ムサビのイス3D」

片時も頭の中からイスが離れない方に朗報です。 いつでも椅子を眺められる面白いアプリがあるんです。 iPhoneしか対応していませんが。。   「近代椅子コレクション ムサビのイス3D」 武蔵野美術大学美術館・図書館は1967年の開館以来、ポスターやイス、玩具、版画、陶磁器など多くの作品を収集し収蔵してます。 これはもう7年ぐらい前だったかと。椅子のコレクションの一部です。 ここに所蔵され […]

伊東豊雄氏のMAYUHANA(マユハナ)にうっとり。 特徴・掃除方法など

ヤマギワから発表されている伊東豊雄さんのMAYUHANA(マユハナ)をご存知でしょうか。 日本を代表する照明の1つですよ。知らないと損です。   MAYUHANA(マユハナ)とは どことなく日本的な雰囲気を醸し出しているMAYUHANA(マユハナ)は、個人的には2000年以降の日本人による照明の中では一番ではと勝手に思ってます。 キレイですよね。   あとは、吉岡徳仁さんのTo […]

LE KLINT(レ・クリント)とは

今日はレ・クリントについて。 北欧の照明と言えば、真っ先にLouis Poulsen(ルイス・ポールセン)の名前が挙がると思いますが、その次に有名なのがLE KLINT(レ・クリント)ではないでしょうか。 KLINT(クリント)と言えば、そうです、あの人が関係してるんですよ。   北欧の照明ならこちらも。スウェーデンのヤコブソンランプ。     LE KLINT(レ・クリント) 1901 […]

ルイスポールセン・パントンの照明「LamPetit」

はい、これ、ヴァーナー・パントンの照明です。   LamPetitという名前です。 デザインは1966年。 一応、メーカーはLouis Poulsen(ルイス・ポールセン)なんですよね。 パントンというと、 Panthell(パンテラ)とか   VERPAN(ヴァーパン)のVP GLOBE 50(VP グローブ)が有名ですが、これは見る機会がほとんどないので、知っている人はあま […]