CATEGORY

民藝

ベニワレン大量入荷!on the shore にてモロッカンラグイベント開催中!

新宿区早稲田にある「on the shore」に先日行ってきました。 早稲田駅から歩いて10分ほど。 外観。 住宅街の中にポツンとあるので、本当にお店があるかなと少々不安になりました。。 この時にはまだ開催されてませんでしたが、現在面白いイベントが開催されてますよ。   moroccan rug exhibition 2018 2015年から毎年開催されているようで、今年で4回目の開催。 […]

美の壺でリフレッシュ。椅子、建築、器などなど。

休みの日にのんびりしながら「美の壺」を見るのが好きです。 何でしょう、あのすごくゆる~い感じ。   美の壺 草刈正雄さんのユーモアがある小芝居と木村多江さんの優しい語り。 バックには洒落たジャズ。 独特な世界観にいつも魅了されます。 昔はガチョーンで有名な谷啓さんが案内役でしたが、今は二代目の草刈正雄さんです。 オープニングの小芝居が毎回面白いんですよ。 その時の草刈正雄さん、ユーモアが […]

福岡で筥崎宮蚤の市を満喫。

昨日は福岡県の筥崎宮で開かれている蚤の市・骨董市に行ってきました。     年に10回程度の開催ですので、月1回程度ですね。 時間は7時~15時まで。 →最新の開催状況はこちらからどうぞ。      蚤の市や骨董市は大好きなんですよね。 何故かって? 純粋にモノが好きだからかなと。 自分の価値観やモノに対する趣向も日々変わって行く中で、蚤の市はジャンルがご […]

ベニワレンとは

2020年5月10日更新。 みなさん、ベニワレンをご存知ですか? インテリアが好きな方でしたら、どこかで聞いたことがあると思います。 近年、日本でも大人気のモロッコのラグ・絨毯です。 ベニワレン/ベニオワレン(Beni Ouarain) モロッコの原住民族で山岳地帯の遊牧民・ベルベル人がベニワレンという地域で織った希少性が高いウールのラグのことをベニワレンと呼びます。   この投稿をIn […]

エキパルチェアは民藝を象徴する椅子?

16世紀のメキシコ。 今から約500年前のメキシコ皇帝が使っていたとされるエキパル(エキパレス)チェア。 写真は盛岡の光原社・可否館にて。 この独特な形状と飴色に変化した革が渋すぎますよね。 東京の日本民藝館にちょこちょこ行くようになって、民藝もいいなーと思うようになりはじめたのは、10年ぐらい前のこと。それからどこで知ったのかは忘れましたが、エキパルチェアの存在を知ったんですよね。   […]