CATEGORY

展示会

朗報!アイノとアルヴァ 二人のアアルト展が開催!

またまた楽しみな情報が。 「アイノとアルヴァ 二人のアアルト」展の情報です!   アイノとアルヴァ 二人のアアルト・東京編 終了してしまいましたが、東京にあるGallery A4(ギャラリーエークワッド)で「アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命  小さな暮らしを考える」が開催されました。 内容は1番目の妻、アイノがアルヴァ・アアルトの事務所に加わった1924年から亡 […]

香川・高松旅⑧番外編・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館を堪能。

高松を堪能した私が次に向かったのはどうしても行きたかった丸亀へ… 目的は丸亀市猪熊弦一郎現代美術館です。 丸亀は高松駅からは特急だと20分ほど。   丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA) 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)は、丸亀市の画家・猪熊弦一郎の全面協力で1991年に開館しました。 猪熊弦一郎本人より2万点物作品が寄贈されてます。 美術館設立において、猪熊弦一郎はこの […]

香川・高松旅⑥ジョージ・ナカシマ、イサムノグチ、流政之など。

次は高松市歴史資料館。 目的はこちらを鑑賞するためです。 既に終わってますが悪しからず…   高松市歴史資料館   「心を豊かにするデザイン -讃岐民具連とその時代-」 讃岐民具連に加えて、1950~60年代に高松で活躍した人々の作品の展示です。     このスツールは丹下健三設計の香川県庁舎・東館にあったスツールではありませんか。 後方のシェルフは香川県庁 […]

香川・高松旅③ジョージ・ナカシマ記念館に行ってきました!

香川県庁舎・東館、イサムノグチ庭園美術館と興奮しっぱなしの私が次に目指すのは… ジョージ・ナカシマ記念館です。   ジョージ・ナカシマとは まずはジョージ・ナカシマについて… 20世紀を代表する家具デザイナーの一人。 ジョージ ナカシマは日系の家具デザイナーとして、なによりも自然を愛し、木を愛し、日本を愛し、米国を愛した。 素材の美しさを限界まで生かす独特のデザインで広く世界に知られてい […]

香川・高松旅②念願のイサムノグチ庭園美術館へ…

香川県庁舎・東館を堪能し、うどんも食べ、身も心も満足した私が次に目指すのは… そうです… 今回の旅の一番の目的でもある… イサムノグチ庭園美術館に行くことです!! 香川県庁舎・東館でも興奮しっぱなしの私でしたが、イサムノグチ庭園美術館を前にしたらどうなるんだろうか… 果たして興奮を抑えることができるのだろうか… 念願のイサムノグチ庭園美術館についてはこちらに詳しく書いてます。 いかがでしたか。 こ […]

必見!フィン・ユール愛が止まらない織田憲嗣さんの動画6本。

Finn Juhl(フィン・ユール)研究の第一人者と言えばこの方、織田憲嗣さん。 椅子研究家で東海大学の名誉教授でもあります。 その織田憲嗣さんが日本では約30年ぶりとなるフィン・ユール展を開催されました。 既に終わってしまってますが… ちなみにこちらが前回のフィン・ユール展の図録。   家具の彫刻家 フィン・ユール展 本郷新記念札幌彫刻美術館では「家具の彫刻家 フィン・ユール展」が20 […]

2019年最も読まれた記事ベスト10!

今年も残すところあとわずか。 家具を中心に様々なことを好き勝手に綴っているブログも書き始めて1年9か月ほどになりました。 1年目の2018年は94記事で、2年目の今年はなんと34記事… ちょっと怠けてしまいました… 来年こそはしっかりと書きたいと思います! 今回は年末ということで、今年の振り返りも兼ねて、最も読まれた記事トップ10をご紹介したいと思います。 さぁ、どんな記事がランクインしているでし […]

約6万点を無料公開!イサム・ノグチ財団・庭園美術館の懐の深さに感謝!

今回ご紹介するのはイサム・ノグチ美術館。 以前ご紹介した香川県高松市の牟礼にあるイサムノグチ庭園美術館ではありません。   イサム・ノグチ美術館 こちらです。 そうです、アメリカのニューヨークにあるイサム・ノグチ美術館です。 一度は行ってみたいですよね。 イサム・ノグチの母親はアメリカ人のレオニー・ギルモア、父が日本人の野口米次郎というのは有名。 日本にもアトリエがあり、関わりが深いイサ […]

「バウハウス100年映画祭」見ずして何を見る!BAUHAUSファン必見!

バウハウス((BAUHAUS)開校100周年を記念して、世界各国でバウハウスに関する様々な催しが開催されていますね。 日本でも「きたれ、バウハウス」が日本各国を巡回してます。   そこで、またまた楽しみな情報が。。   バウハウス100年映画祭 バウハウスのドキュメンタリー作品が上映されます!! 楽しみすぎる!! 気になる内容は。。   バウハウス 原型と神話 バウハ […]

ぶらり島根旅④出雲民藝館で新しい出会い…

出西窯を後にした私は出雲民藝館に向かいます。 前回の出西窯についてはこちら。 →ぶらり島根旅③出西窯で出西ブルーの美しさと職人さんの優しさにほっこり。   出雲民藝館は出雲市駅からJRで1駅の西出雲駅が最寄駅。   駅からは歩いて10分ほど。   ありました、出雲民藝館。   塀に沿って左に進みます。   突き当りを右折すると門が見えてきます。 & […]